Foetal Bovine Serum –Sterile[Ultra Low IgG](ニュージーランド)

Bovogen

Foetal Bovine Serum –Sterile [Ultra Low IgG](ニュージーランド)

SFBS-IgG

ニュージーランド産の粗血清は、政府の獣医当局の監督下で、登録された輸出食肉処理場から収集されます。Bovogenの品質システムに沿って、BovogenのFBSの原産地はすべての採血や製造記録が残されており、確実なトレーサビリティーを担保しています。

製品情報

製品 ウシ胎児血清-超低IgG
メーカー Bovogen
製品名称 Foetal Bovine Serum –Sterile[Ultra Low IgG]
コード SFBS-IgG
原産地 ニュージーランド
ユニットサイズ 500ml
保存期間 5年

概要

BovogenのUltra Low IgG FBSは、細胞成長能力と生物学的成長促進活性を保持しつつ、独自のクロマトグラフィープロセスによりIgGを除去しています。BovogenのFBSは、製造工程では全てディスポーザブルの資材を使用し、エンドトキシンとヘモグロビンのレベルが低い最終製品の提供に努めております。また専用のろ過施設では、粗血清の貯蔵から滅菌ろ過(3 x 0.1µm)までのプロセスを監視し、最高レベルの品質を維持しております。

用途 IgGのレベルを下げる必要がある場合
自然発生のIgGレベルが高すぎる細胞培養およびタンパク質精製アプリケーション
抗体産生

arrow_upward